目黒/みなとみらいでのジェネリック家具(デザイナーズ家具)探しならTIMELESS CRAFT

新規会員登録で500Pプレゼント!
Paul Kjaerholm
ポール・ケアホルムは、家具職人としての修行を受けた後、1950~1952年にかけて北欧デザインの巨匠の事務所に勤務。 その後、事務所勤務時に知己を得たコル・クリステン社の創業者E・コル・クリステンと家具の製造・販売において協働します。1955年に「PK-22」を発売したのをきっかけに「PK-20」、「PK-31」など、10種類の名作を次々と生み出しました。 繊細なディティールと独特のオーラを持つその作品たちは今も多くの人々を惹きつけています。

PK61

必要最低限のデザインで最大の気高さを表現することを目的に製作されたPK61。 ユニークなフレームデザインがソリッドでいて美しいテーブルです。
価格(税込) 49,800 円 詳細はこちら >>

PK80

ポール・ケアホルムがデザインしたデイベッドPK80。
価格(税込) 184,000~239,200 円 詳細はこちら >>

PK22

ポール・ケアホルムによってデザインされたPK22。計算され尽くされたデザイン構造から生まれる弾力の良さは、抜群の座り心地を提供します。
価格(税込) 79,800 円 詳細はこちら >>

PK31トリプルソファ

1958年にポール・ケアホルムによってデザインされたPK31ソファ。PKシリーズの中でも代表作に位置づけられる作品です。
価格(税込) 284,000~369,200 円 詳細はこちら >>

PK31ダブルソファ

1958年にポール・ケアホルムによってデザインされたPK31ソファ。PKシリーズの中でも代表作に位置づけられる作品です。
価格(税込) 184,800~240,240 円 詳細はこちら >>